] 【ユーザーインタビュー】自宅のWi-Fiに不審な侵入の形跡が!? 新興住宅地に住む大家族ならではの、セキュリティの悩みとは? | SECURIE(セキュリエ)-BEST SECURITY FOR EVERYONE-

事例Use case

【ユーザーインタビュー】自宅のWi-Fiに不審な侵入の形跡が!? 新興住宅地に住む大家族ならではの、セキュリティの悩みとは?

2018.12.14

ツイート シェア 送る はてブ

8人家族の全員がパソコンやスマホでネット利用しているとなると、いったい何台の機器の安全に目を光らせていなければならないのでしょうか?
今回は、そんな山原さんご一家を訪問。どうして『SECURIE HOME』に興味を持ったのか。実際に使用してみて、どのようなことを感じたのか。率直なご意見を伺ってきました。

山原様①.JPG

SECURIEユーザー:大阪府 山原さん



大阪南部の新興住宅街に住む山原さんご一家。公務員のご主人と奥様、そして3人のお子様に加え、旦那様のご両親と祖母の計8人が同じ屋根の下で仲良く暮らす"大家族"でいらっしゃいます。

「65歳の父と63歳の母、そして私はそれぞれアンドロイド端末とノートPCを嫁はアンドロイド端末、その他にアンドロイドタブレットとiPadの2台保有。中学2年生の息子と小学4年生の娘はそれぞれにニンテンドー3DSを、さらにTVとWii U、Nintendo Switchを持っていますから、ざっと数えて14台前後の機器が自宅の無線LANに接続されている状態にあります」

人気が高い新興住宅地はネット犯罪のターゲットにもなりやすい?


山原さんがお住まいになられているのは、10年前に造成された、いわゆる"新興住宅街"。住宅街の中には泥棒に入られた家も数軒あり、同様にネットワークを活用した犯罪者だって、この新興住宅地帯を狙ってくるかもしれない。ご主人はそんな危惧を抱いていたといいます。

「数年前、見知らぬ第三者が家庭のネットワークに侵入した形跡がありました。Wi-Fiの設定にMACアドレスによる制限をしていなかったのが原因なのですが、慌てて設定をして不正な接続を排除した経験があります。近隣の家庭で使用する無線LANの電波をキャッチしてしまうことがあります。中には、クリックしただけで難なくアクセスできるものもありました」

確かに、ノートPCはセキュリティソフトで守られていても、こんな状態ではWi-Fiや、セキュリティ機能の無いゲーム機やTVを経由して悪意ある第三者が自宅のネットワークに入ってきて、家族のプライバシーがのぞかれる可能性があるのでは?と危惧を抱いていたのだといいます。

「ノートPCやアンドロイド端末に関しては、各々にセキュリティソフトをインストールしていたので大丈夫かと思うのですが、ゲーム機やTVはセキュリティに関して"丸裸"のような状態。TVやネットでも時々ニュースになっていて気になっていたのですが、PCの中に保存している家族の写真や動画だけでなく、ネットバンキングやネット通販のパスワードが盗まれるケースだってありうる。どうしようも手の打ちようがないねと半分あきらめていました」

何とかならないか?という不安を抱えていた時に、たまたまチェックしていたネットニュースに『SECURIE HOME』の情報をみつけたというご主人。
「家庭のネットワーク全体を守るセキュリティがあるという事は知っていたのですが、これを試してみたいという気持ちになりました。」

不安や安全を守る手間から開放され、家全体が守られている安心感を得られた


『SECURIE HOME』の設置についてはアプリを介して、ガイドに沿って進めるだけだったので、非常に簡単に感じたのだとか。Bitdefender BOXさえ設置してしまえば、あとはTVやゲーム機側で特別な設定は必要なく、お一人でも非常にスムーズに導入ができたのだといいます。

「現在、我が家のWi-Fi機器がすべて、こちらのBitdefender BOXに接続されている状態になっています。もちろん、元々、顕著な被害が出ていたわけでもないので、実際に大きく何かが変わったという実感は正直、ありません。でも、セットアップして機器の設定を終えた瞬間から"守られている感"が生じて、なんだか妙に安心したのを覚えています。防犯のために導入しているホームセキュリティ機器と同様に、"入っているだけで安心"という感覚ですね」

山原様②.JPG

『SECURIE HOME』のご利用を開始してから約2ヶ月が経過。特に大きな問題もなく、安心しているといいます。既存のホームゲートウエイと無線ルーターの間に挟んでご使用されていますが、特に通信速度が変わることもなく、快適にインターネットを楽しんでいるといいます。

「ひとつ気になる点があるとすれば、Bitdefender BOXを導入したことで、以前は可能だった自宅外からの接続ができなくなったことです。逆に言えば、それだけきちんとブロックしてくれているのだとわかって、さらに安心感が高まりました」

これまで外出先から見ていたお子さんの写真データや動画に関しては、Googleのストレージに預けて閲覧可能に。音楽データは端末に取り込んで楽しむようにしたのだとか。多少の手間はかかったものの、それでもやはりセキュリティ強化のほうが優先度が高いと判断したといいます。

「数年後には子どもたちもスマートフォンを持つようになるでしょう。現在は、他の家族がどう接続しているかには、まったく関心はないのですが、子どもたちがスマホデビューを果たしたばかりの状態では、いかがわしいサイトに誘導されたりフィッシングの被害にあったりすることも考えられます。大家族だからこそ、その根元からしっかり守っていかなければなりません。それは自宅ネットワークの接続係の私の役割でもあると思っています」


<編集部コメント:インタビューを終えて>

大家族の全員の機器の使い方や、外部からの侵入を心配するなど、一家のIT管理者としてはいろいろ気苦労が絶えないと思いますが、『SECURIE HOME』を使うことで「任せておける」「安心感を得られた」ということで、このサービスの提供するコンセプトやメリットに共感いただいており嬉しく思いました。今後とも、『SECURIE HOME』のセキュリティサービスのご愛用をよろしく願いいたします!